*
*
*

*
*

葉っぱ / 元気復活*



ღ~ ご訪問ありがとうございます ~ღ




20161120








20161120




山中湖で集めた落ち葉をおうちで撮影




20161116



ღ~ るびりずの 写真で綴る ある日の1コマ ~ღ
      Ruby元気復活です



20161120








20161116




ご心配おかけしておりましたRubyの体調ですが
CRP(炎症)も基準値まで下がり元気復活です!

CRP(炎症)が12mg/dl
白血球が正常値の3倍になってしまったときには
去年と同じ病気を疑われましたが
多分、皮下点滴が原因だったのではないかと思います

1回目の皮下点滴のあと 呼吸が荒くなり
後ろ足が突っ張る、食欲が落ちる、震える
お腹の皮膚が真っ赤になる
身体に触ると激しく鳴く、などの症状が出てしまい
翌日の点滴からは量が減りました(300ml→200ml)
量は減ったものの症状は変わらず
一週間も辛い思いをさせてしまう結果に・・・

まだまだ点滴を続けなければならない状況でしたが
CRP(炎症)の原因が点滴にあるような気がして先生に相談

点滴を中止した翌日から元気は回復し
一週間後の血液検査では正常値になりました

そもそもRubyのアレルギーは少し変わっていて
去年の腫瘍も、避妊手術で血管を縛った糸が原因でした
その腫瘍を縫合糸反応性肉芽腫(糸アレルギー)と云い
縫合糸に対する アレルギー反応を起こす病気です

Rubyの場合は大きくなってしまった腫瘍(7cmx2.5cm)が
小腸に癒着し約15cmを切除しています

今回の皮下点滴も
身体が何かの異物と判断し
戦い続けてしまったのではないかと
飼い主は思います

ご心配してくださったみなさま本当にありがとうございます
Rubyはおかげさまで元気になりました
アレルギー以外、免疫力があり、とても元気なワンコです
変わった病気ばかりするので
病院では“不思議なコ”と云われていますが(o''o)

   元気が一番!




201607092016070920160709

ランキングに参加しています

 
にほんブログ村

貴重なお時間のひと手間のクリック
いつもありがとうございます









ブログランキングへ

最後までお付き合いくださりありがとうございました




スポンサーサイト