*
*
*

*
*

手術翌日・順調に回復しています*




◇◆ ご訪問ありがとうございます ◆◇
   ღ ~ 写真で綴るある日の1コマ ~ღ


ღღ


手術の翌日
経過と今後の説明を聞きに
病院に行って来ました

摘出された腫瘍と切除された小腸は
癒着したままの姿で
ホルマリン液の中です
確認すると
切り取った小腸の長さは 約15cm
腫瘍の大きさは 7cmx2.5cm もありました

Rubyはおかげさまで
麻酔が切れた直後から元気です
血液検査も良好で
2日目から水
3日目から流動食がはじまります
腸管が腫れ ものの通りが悪い場合には
再手術が必要となるそうですが
Rubyのことだから
きっと大丈夫!

細胞診検査の結果が悪性だった場合の
説明もありました
抗がん剤、放射線治療等の話です

しっかり受け止めましたよ

何があってもRubyと一緒
戦う覚悟は出来ています

でもね、飼い主は 良性だと信じたいです
これ以上Rubyに辛い思いはさせたくないもの




20151220




るびたん 世間はクリスマスだよ
サンタさんは忙しそうだから
今年はるびたんの所に来るのが
少し遅くなりそうなの
心配しないでね

そしてみなさま素敵なクリスマスを
いつも見守ってくださり
本当にありがとうございます
感謝の気持ちでいっぱいです




◇◆ 最後までお読みくださりありがとうございました ◆◇
       またるびりずに会いに来てくださると嬉しいです





ランキングに参加しています

 
にほんブログ村

貴重なお時間のひと手間のクリック
いつもありがとうございます









ブログランキングへ





20151220 01





スポンサーサイト